守源について

守源について

大正7年創業
料理旅館「守源」

この度は、当館のホームページにおいでくださいまして誠にありがとうございます。
大正7年(1918年)、初代 守山源之助が小料理屋を創業。屋号を「守源」と定めました。その後、料理旅館として営業いたしました。そして、昭和2年(1927年)の丹後大震災で家屋が焼失し、現在の場所へ移築いたしました。
地場産業「丹後ちりめん」の恩恵を受け、地元の皆様はもとより、全国および世界各地からのお客様に大変ご愛顧いただき、今日を迎えられている次第でございます。

玄関看板

初代 守山源之助(右)

昔の宴会場

日本海に面する
京都の奥座敷・京丹後市

京都府京丹後市は、東経135度、日本標準時子午線の最北地であり、日本海に面する京都の奥座敷。透明度の高い海、四季折々に表情を変える美しい自然に囲まれたこの町で、アットホームな旅館を代々家族で営んでおります。大正時代からの時の流れがしみ込んだ小さな田舎町の隠れ宿として、ゆったりのんびり大切な人と大切な時間をぜひお過ごしください。

大自然に恵まれている丹後半島では、現在さまざまなレジャーが増えてきました。当館のスタッフも、地元の海“八丁浜”をホームポイントとしたローカルサーファーです。サーフィンスクール、シーカヤック、e-Bikeサイクリング、ジギング船が楽しめるだけでなく、ビーチクリーンや、そこで拾った海洋プラスチックでのモノづくり体験、地場産業である丹後ちりめんの体験など、ノープランでふらっとお立ち寄りのお客様でもその場でプランを立てられる環境がここにはございます。
当館と繋がりがあり、信頼のおけるレジャー事業者の方々をご紹介することも可能です。ぜひ丹後の自然を体感し、楽しんでいただければと思います。

日本中央標準時子午線最北端の塔

棚田の風景

守源100周年記念イベント

当館の料金プランは
3種類

1.守源会席料理コース(1泊2食付き)
・2名様~ 22,000円/人~

2.朝食付きコース  
・2名様~ 8,250円/人~

3.素泊まりコース  
・2名様~ 6,600円/人~

  • 人数、平日、祝前日、特定日(GW・お盆・年末年始)、によって料金が変わります。
  • 詳しい料金プランにつきましては御予約ページからご確認ください。
    ※ 冬にはカニのプランが別途加わります。